無利息サービスなら利息なし?

キャッシングはお金の借り入れですから、借りた金額に対して利息が発生します。
そしてその利息に大きな影響を与えることになるのが金利というわけです。

 

ですから借り入れをする際に一番気になるのが金利がいくらかということになり、できるだけ金利を低く設定したところから借り入れできるかが重要な問題になってきます。しかしいくら金利が安いといっても、借り入れした金額には確実に利息が発生してきます。

 

ですから借入した人は必ず利息を支払わなければならないのです。
しかし今はそんな常識を破るサービスが各キャッシング会社で提供されるようになりました。

 

それが「無利息サービス」です。

 

無利息サービスとはその名の通り、借り入れ額に利子が一切かからないので、利用者にとっては大きなメリットのあるサービスと言っていいでしょう。それでは各キャッシング会社がどのような無利息サービスを展開しているのか紹介していくことにしましょう。

 

いろいろな無利息サービス

 

無利息サービスといっても、何の制限もなく提供されるわけではありません。

 

一般的なのが30日間無利息サービスです。

 

借り入れした金額を30日間以内に返済すれば、金利が一切かからないというもので、50万円借りたとしても30日間以内に返せば金利ゼロで済むというわけです。

 

このように無利息サービスを行っているところは返済日に日数制限を設定してサービス提供しているというわけです。大体は入会後1度だけの限定サービスとしているところが多いのですが、中には回数制限していないところもあり、利用者にとって大きなメリットとなるプランがあります。

 

このプラン目当てだけにキャッシングの申し込みをする人も少なくないので、できるだけ条件の良い無利息サービスを利用するようにしましょう。

 

無利息サービス利用時の注意点

 

いくら無利息といっても期限内に返済できなければ、正規の金利が加算されることになります。
ですからこのサービスを利用する際は、キチンと返済できる目処を立ててから利用することが肝心です。

 

給料日などの入金確定日に合わせて、返済できる金額の借り入れをしなければ結局は返済できないことになってしまい、通常のキャッシングを行っただけということになってしまします。できるだけ大きな借り入れは避けて、小さな借り入れで済む冠婚葬祭費用など、急な出費に利用するようにしましょう。

 

このサービスの重要なポイントは期限内に返済できることです。
これができないと無利息サービスの意味がありませんからね。